不動産投資の法人化のタイミングは?メリットはある?

2022.11.30

これから不動産投資を始める方は個人事業法人か、すでに個人で不動産投資をされている方はどのタイミングで法人化するべきか、法人化のタイミングに悩む方が多くいらっしゃいます。

法人化することで税率が軽減されたり、銀行から融資が受けやすくなったり、不動産投資を拡大していくには、法人設立のメリットは大きいといえます。

法人化のタイミングに迷ったら「自分は不動産投資でどこまでいきたいのか」をよく考えてみてください。

大切なのは自分がどうなりたいか

不動産投資を拡大していくには法人設立のメリットは大きいといえます。

しかし、法人化のタイミングは人によってさまざま。

「不動産会社を一代で築くぞ!」
「不動産投資で大金持ちになるぞ!」
そんな方は始めから法人を設立した方が良いでしょう。

一方、不動産投資の年収が700万~800万の場合は、個人でいた方がトータルの税金が安い場合もあるので税理士さんに相談してみましょう。

ただ、法人化のタイミングは最終的には税金の問題ではなく、どこまで自分がやるか!

八木:月収1億円稼ぎたいなら、迷いなく法人化しますよね。

法人化に悩んだ時には、自分がどこを目指しているのかをぜひ考えてみてください。

Voice

卒業生の声

For customer

受講を検討されている方へ

不動産経営塾にご興味をお持ちの方は、まずは資料ダウンロードや無料体験セミナーへの申し込みからご検討されてみませんか?受講の流れやカリキュラムの内容を詳しくお伝えいたします。

詳しい資料を確認したい

不動産投資をこれから始める方を対象に不動産経営の基礎知識やノウハウが学べる資料を準備しています。ご希望の方は、下記の「資料ダウンロード」よりお問い合わせください。

無料体験セミナーを確認したい

不動産経営塾に興味はあるものの、学ぶ内容や講座の流れを一度体験したいという方のために「無料講座」を準備しております。まずはお試しとしてお気軽に受講ください。

今なら「不動産投資の始め方BOOK」プレゼント!

友だち追加ボタンからLINEに追加

友だち追加

QRコードを読み込んで追加

QRコード
Blog

ブログ

ブログ一覧へ
YouTube 正しい不動産経営について学ぶ。 YouTube 正しい不動産経営について学ぶ。