不動産経営塾 塾長 八木剛

賃貸不動産経営は正しい知識ものの見方、それを使いこなすスキルを身につければ、何よりも安全な資産運用と言えるでしょう。ただ、何も知らずに不動産会社や管理会社の言うことを鵜呑みにしていると実際に利益が出るのはプロの業者だけで皆様にはお金は残りません。

物件購入時に将来の家賃下落などマイナスの情報を開示してくれる販売業者があるでしょうか。
運営を任せている管理会社の利益はどこから出ているでしょうか。

不動産を運用していくというのは事業です。

私が皆様にお願いしたいことは、不動産経営を他人に任せきりにせず、自ら判断し、資産を管理する意識を強く持っていただきたいということです。

我々はその判断に必要な知識や経験を皆様に全て開示し共有します。それは皆様の財産を守っていく知識となります。私は当塾を通じ、正しい不動産経営を実践され豊かな暮らしを実現される方が増えることを切望しております。

塾長プロフィール

塾長
不動産投資エバンジェリスト / 不動産経営塾 塾長
八木剛(やぎつよし)

出身
兵庫県 

経歴
関西大学卒業

経営コンサルティング会社、分譲マンション管理会社、賃貸マンションディベロッパー、賃貸マンション管理会社、家主業を経て、2015年に不動産投資育成株式会社【現株式会社RIG】を設立。同年、代表取締役に就任。財務諸表から実施するコンサルティングと金融機関との交渉力には定評がある。自身も収益物件を多数所有、管理。

著書