【受講生の声】学び続けることの大切さを実感!実体験をもとに成功イメージを掴む

安達 猛様 / 40代男性 / 不動産会社勤務

ゼロにはならない安心感、資産性に惹かれて興味を持つ

自分自身が不動産会社に勤めていることもあり、ジャンル的に取り組みやすいのではないかと思ったことが、不動産投資へ興味を持ったきっかけです。規模の拡大や資産を拡大するにも、自分の仕事的立場や経験、知識などが活かせるため最適だと思いました。

他にも様々な投資をしていますが、それらと違って資産性があることが不動産投資をはじめようと思った決め手です。

株式投資だとゼロになるリスクがありますが、不動産投資においては実際に物件があるので資産としてゼロにはならない安心感があり、そういった面で他の投資とは違った魅力があります。

学ぶことで成功イメージが持てるように

不動産投資をはじめるためには、資金がないと難しいというところが大前提であったので、サラリーマンをしている私にとって、投資をできる程の資産も築けていない状況から果たしてはじめられるのか、と最初は不安がありました。

しかし、八木先生と出会い、色々とアドバイスをいただくうちに、この部分のハードルは凄く下がりました。

不動産投資を学ぶ前は自分自身に限られた知識しかなく、実践もしていない状態では不安を感じるのは普通のことだと思います。

そこで、実際に経験・知識を持っている方とお話しをすることで、具体的なイメージを掴めたことが大きかったです。自分の中で「トライできる」という成功イメージが持てるようになりました。

さらなる経験値を求めて受講を決意

不動産投資を学びはじめた頃に、八木先生の登壇するセミナーに参加しました。

それで、この会社(株式会社RIG)は立派な考えを持っていると感心し、「この方のお話しをもっと聞いてみたい」私が不動産投資をはじめるためには、この会社の門を叩こうと思いました。

その後の流れで、いろいろとコミュニケーションを取らせてもらう中、『不動産経営塾』をはじめるとのことをお聞きしました。

既に八木先生にアドバイスをいただきながら不動産を購入し運用をはじめていたのですが、さらに自分のレベルを上げたいと思い受講を決意しました。

自分でも本を読んで勉強はしていましたが、やはり実践的な知識・経験のある方の講義を受けることによって学べることが多くあります。リアルな声をお聞きしたり、情勢を理解したり、そういったところは本ではなかなか学べない部分だと思います。

学び続けること、行動の大切さを実感

非常にアットホームで何でも聞ける雰囲気がすごく良かったです。他の受講生の方の意見もとても参考になります。

内容は基礎から応用編まで網羅されており、初めて不動産投資をはじめる方から、既に実行されている方まで参考になるカリキュラムとなっていました。

私的に一番大きかったのは、税理士の方を実際にお招きしての学ぶ税務の講座です。

不動産投資において、税務の考え方というのが大きなポイントになるなかで、すごくプラスになりました。これは本当に大きな価値があったと感じています。

他には、受講生の方が進めている案件や、八木先生ご自身が取り組んでいる物件など、そういった実際の案件を講義の中で使ってくださいます。完全に実体験なのでイメージがしやすく、自分のなかにすぐに落とし込むことが出来ました。

受講したことで学び続けることの大切さ、行動することの大切さが、より実感として沸いてきました。自分自身の経験値が高くなったことで、以前のように躊躇することがなくなり、自信を持って行動できるようになりました。

経営としての面白さ、皆で貢献できる社会を目指して

他の投資と大きく違うことは、事業性があることです。株式投資や投資信託では商品選びが一番重要ですが、不動産投資は購入し運用することで利益を生み出します。

そういった事業性の部分が楽しいですね、まさに不動産投資は『経営』です。

経営同様に管理会社や金融機関、仲介業者など人間関係の築きが必要になってきます。八木先生の言葉で言うと『人間力』です。ここは自分の得意な分野なので、向いているなと感じました。

今はワンルームの一棟マンションを購入し運用していますが、今後はファミリーファンションや住居用以外の物件にもトライし、運用力を身に着けて今以上に拡大していきたいです。

私自身が経験を積み、どんどん拡大をすることによって、自分の知識や経験を周りの人にも享受できればと思っています。みんなで貢献していける社会を作ることが今の最終目標です。

LINE先行案内

不動産経営塾の募集開始はLINEにて優先的にお知らせいたします。